求人ジョブカフェって?

日本でバブルが崩壊したのはずいぶん昔になりますが、バブル崩壊と同時に始まった「終身雇用の崩壊」「若者の仕事離れ」はどんどん広がって日本社会の中でも大きな問題になってしまいました。
「どうせ仕事をしてもお金にならない」「フリーターの方が気楽」など、定職につきたがらない若者に対して働くことの目的や意義、そして仕事をする事で得る満足感などを教育するとともに、若者の失業率やフリーター数を減らす事を目的として設立されたのがジョブカフェです。
ジョブカフェは全国各地にあるので、どこに住んでいても近くのジョブカフェで仕事を見つけることができるという大きなメリットがあります。
口が運営している仕事斡旋機関といえば思いつくのがハローワークです。